まいにち、アミもの。

編み物講師アミのブログ。あれこれ考えてます。

『かぎ針で編む夏のおでかけ小もの』より、『テンガロンハット』を編んでいます

こんにちは!
ニット・サークル『QUINIENTOS』(キニエントス)のアミです。

ブログを書くことを忘れてしまうほど、いろいろといっぱいいっぱいの数日間でした
気づいたらこんなに日数が経っていた…みたいな

さて、もうすぐ旦那さんの誕生日なので、編みかけはいったん置いておいて、かねてからリクエストのあった帽子2個目をプレゼントすることにしました。

メンズハットの編み図は多くはないので、こちらの女性サイズの編み図を針の号数を上げて編むことにしました。


KIMG0236~2

ブリムを短くすれば、メンズっぽいシルエットになるかなぁと思ってますが、ここは編みながら調整になりますね。

糸は、マニラヘンプヤーンの522エスプレッソ、サイドのラインをエコアンダリヤかすり染めの225番で。
どちらも在庫です

マニラヘンプヤーンは水洗いができるので、夏のこもの作りにはピッタリな素材。
糸も柔らかいので編みやすいですよ!

各種ラフィア糸については、こちらの記事でもご紹介しています
 

 

帽子のトップ部分には、テクノロートを編み入れていきます。
テクノロートは熱収縮チューブとセットで使います。



テクノロートは、半透明の柔らかい針金みたいなもので、糸と一緒に編み入れるとその部分を折り曲げて形が作れるようになるので、帽子にはよく使われる小物です。

テクノロートには黒もあります。
濃色糸を編むときは本当は黒を使うといいのですが、黒は2mと短いものしかないので、私はいつも白を買ってます
がんばって編みつなげば、黒でもできないことはないかも知れませんけどね

テクノロートの使い方は、また近いうちにご紹介したいと思います
テンガロンハットの進捗も、次回UPいたしますね!



★6月の土日レッスン★

6/10(日)◯
6/16(土)△
6/24(日)◯

ご予約お待ちしております(^^)♪
ワンコインの編み物教室『QUINIENTOS(キニエントス)』




いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


手芸教室ブログランキングに参加しています。
趣味ぶろ 手芸教室ブログランキング